薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコムを知ったきっかけ

薬剤師の仕事していると、他の友達の働いている職場環境がすごい良く見える時があります!

 

ありますって言うか、実際職場環境とか給料とか休日とか福利厚生とか人間関係とか上司とかに恵まれているなあとか、私の働いている会社はあんまり良くないなって思う事が多いんですよね。

 

薬剤師の私

私は薬剤師の仕事を大学卒業してからずっと同じ職場で、一度も転職とかした事が無いので、自分の状況が普通だって思っていたんですけど、やっぱり色んな話を聞いてると普通じゃあないのかもとかって思ってしまいます。

 

他の会社とかって良く見えるだけかも知れないけど、無い物ねだりって言うか、もっともっと良い条件で働きたいなって思うし、自分自身もスキルアップ・レベルアップしていきたいなとも思います。

 

特に収入面ではもっともっと高額になってもいいかなって思う時も多くって、働く年数が増えて行って、責任も仕事量も増えていくけど収入面はあんまり変わらなかったり、比例して給料が上がっていくって言うのでも無いんですよね。

 

何年か働いているとそろそろ違う職場への転職とか好条件の所に転職って言うのは考えるって思うんですけど、私の知り合いで好条件の職場への転職をした子がいるんですけど、その子が転職先の求人を探したのが「薬剤師転職ドットコム」だったんですよね!

 

薬剤師の資格持っている人は誰でも登録できるし、会員登録は無料だったんで早速私も薬剤師転職ドットコムに登録してみたんです!

薬剤師転職ドットコムの公式サイト

 

薬剤師転職ドットコムのサイトなんですけど、薬剤師の転職、就職の求人とか募集を探すんだったら登録しておかないと損するって思えるサイトかなって思いましたね。

 

株式会社メディウェルって言う会社が行っている転職サービスが薬剤師転職ドットコムなんですけど、業界トップクラスだけあってものすごい求人数も多いなって思いました。

 

総合計の求人数は2万件から3万件ぐらいかなって思うんですけど、これ以上に非公開求人って言う薬剤師転職ドットコム独自のシークレット求人って言うのがあって、求人誌とかネットとか転職サイトに載っていない非公開求人もコンサルタントが紹介してくれたりしますからね。

 

  • 雇用形態・・・正社員、アルバイト、パート、派遣
  • 業種・・・ 調剤薬局、病院、クリニック、ドラッグストア、OTC、一般企業、その他
  • こだわり・・・高収入、土日休み、駅チカ、勤務地選択可能、在宅、一人薬剤師、ブランク、管理薬剤師

 

≫薬剤師転職ドットコムの無料会員登録はこちら

薬剤師転職ドットコムの満足度95.8%のヒミツ

薬剤師転職ドットコムって利用者満足度が驚愕の95.8%なんですけど、色々と仕組みとか秘密を調べてみ痰で紹介しておきたいって思います。

 

こちら

薬剤師転職ドットコムって規模が大きいのとさっきも言ったけど公式サイトに載っている求人数も多いし、それにプラスアルファしての非公開求人も多いんです。

 

この多さは、東証一部上場グループの株式会社メディウェルが行っている薬剤師転職サイトだからって言うのも大きいのかなって思います。

 

薬剤師転職ドットコムのサービスの特徴なんですけど下記の3つが大きな特徴でここら辺が、利用者満足度が驚愕の95.8%の秘密になって居るかも知れないし、大きな魅力だと思うんですよね。

 

利用者が納得するまで求人を探してくれる

 

薬剤師専門のコンサルタントとかが付いてくれるんで、転職したいって思っている人の一人一人の「納得」を1番の判断基準にしてくれるんで適当な案件を紹介されたり妥協とか我慢とかって言う事は無いって思います。

 

自分の理想とか希望の条件とかってあるって思いますし、ある程度薬剤師って言う職業はわがまま言ってもいい仕事だと思っているし、重宝されている方だと思います。

 

給料面、休日、有休、待遇面、福利厚生、働く時間帯、勤務地などなど色んなこだわりとかあって当然ですからね。

 

 

独自のネットワーク

 

薬剤師専門もコンサルタントが色々とフォローとかサポートしてくれるんですけど、ネット上とか誌面のだけの求人票じゃあ分からない仕事現場の雰囲気・職場の人間関係・求人募集の背景・仕事先の有休休暇取得状況・仕事量・仕事の忙しさなども教えてくれたりするんですよね。

 

働きたい人、転職希望者のあなたが本当に知りたい情報って言うのを就職する前に知る事が出来るって言うのおのは中々出来ない事だし、転職先で長く働く為には必要な事ですよね。

 

 

コンサルタントのサポート

 

転職の時に一番しにくいのって条件交渉で給料とか休日とかがもうちょっとこうだったらなって思う時って結構あるって思います。

 

薬剤師転職ドットコムののコンサルタントは、条件面、履歴書、職務経歴書などの書類、面接対策、面接動向、筆記試験対策、条件交渉などなおの徹底したサポートをしてくれるんです。

薬剤師転職ドットコムのメディウェルにインタビュー

薬剤師転職ドットコム運営の株式会社メディウェルに訪問インタビューなんですけど、幾つか聞いてきたことがあるので今日はそれを紹介したいと思います。

 

業界トップレベルの求人数が確保できる理由は?

多数のコンサルタントの営業力が大きいって事なんですけど、株式会社メディウェルって日本全国に6拠点あって、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島の6拠点に展開されています。

 

日本全国47都道府県全部の求人を取り扱っているんで、日本全国何処にでも足を運んで、実際に見てきた案件を紹介してくれるって事になるんで、薬剤師の求人の量と質って言うのは確立できているって言う事になります。

 

現場に足を運ばない転職紹介会社もあるけど?

薬剤師転職ドットコムのサービスポリシーが納得行く転職なんで、薬剤師転職ドットコムは必ず足を運ぶって言う事になって居ます。

 

サービスポリシーに反した事は行わなくって、直接現場で目で見た情報と電話だけでの耳での情報では言える事の説得力が異なってくるので必ず目で見た情報を重要視する事になって居て、直接医療現場に脚を運ぶって言うのは社内のルールになって居るみたいですね。

 

紹介会社の使い方に変化はあるか?

複数の紹介会社を使って比較検討するのが今の薬剤師転職におけるニーズだと思うし、3つとか4つの転職サービスの登録しておいてその中で一番良いのを使うっていう使い方になっている状況です。

 

紹介会社に対する考え方が成熟してきていてどこまでやってもらえるか?フォロー、サポート、交渉ごとなど何処までやってもらえるか?って考えている転職者は多いって思います。

 

株式会社メディウェルの6店舗
  • メディウェル札幌・・・札幌市中央区北1条西5丁目2番地 興銀ビル9F
  • メディウェル大阪・・・大阪市中央区久太郎町3丁目6番地8号 御堂筋ダイワビル8F
  • メディウェル東京・・・東京都渋谷区恵比寿南1丁目5-5 JR恵比寿ビル9F
  • メディウェル広島・・・広島市中区紙屋町2丁目1番22号 広島興銀ビル6F
  • メディウェル名古屋・・・名古屋市中区錦2丁目4番15号 ORE錦二丁目ビル13F
  • メディウェル福岡・・・福岡市博多区博多駅前2丁目20番1号 大博多ビル7F

薬剤師転職ドットコムの口コミ・評判

本気の転職なら薬剤師転職ドットコム

 

ただ何となく転職したいとか良い求人があったらなんかじゃあなくって本気度が高い人には薬剤師転職ドットコムは良いかなって思いました。

 

メジャーな薬剤師転職サイトって、リクナビとかマイナビとか薬剤師ナビとか大手のたくさんあるけど、薬剤師転職ドットコムはまだまだマイナーな方だと思います。

 

でも大手のドラッグストアだけじゃあなくて、マイナーなドラッグストアとか薬局もあるんで、東京とか大阪とかの大都市でもちょっと離れた勤務地を探すている人にも良いかなって思いましたね。

 

キャリアアドバイザーとかコンサルタントとかカスタマーサポートとか電話の着けつけの人の対応も良かったし、求人紹介の後の連絡とかサポートとか就職後のフォローとかもありますからね。

 

ちゃんと親身になって接してくれるっていうスタンスの担当者はすごい好感持てたし一生懸命だなって感じましたね♪

 

 

独自求人が多い

 

非公開求人もあるよ!って言われて知っていたけど、独自案件もかなり多いんじゃなあいかなって思いました。

 

エムスリー、マイナビとかの転職サイトにも登録していたんですけど、大手に何ら引けを取らない感じもしたし、大手より求人数は少ないかも知れないけど、独自の求人は多いって思います。

 

実際に目で見た情報を提供してくれるって事なんで、内部情報、有給消化率、退職率、職場の雰囲気、人間関係などなど求人票だけで走る事が出来ない情報も色々と知る事が出来ました。

 

地方に行くとかなり求人数が少なくなるのがデメリットかも知れませんが、東京、神奈川、関東地方、大阪などの関西地区は結構求人は多めだったですね。

薬剤師の転職相談所

薬剤師転職ドットコムは薬剤師の転職相談所になります。

 

日本全国の薬剤師さんが不足している状況なんでこの薬剤師の転職相談所って言うのがたくさんできているんですけど、最近の病院薬剤師の辞めたい理由について調べてみましたよ。

 

収入UP

最近の病院の薬剤師さんの辞めたい理由の多くって言うのが、収入・年収の部分が大きいって言われています。

 

病院の薬剤師さんの年収って言うのが350万円から420から430万円ぐらいが平均、相場になっています。

 

調剤薬局の場合だと、新卒でも420万円以上貰えるのでそこのギャップって言うのがすごい感じられますよね。

 

新卒の時は理想があって、医療従事者として人の役に立ちたいって言うことで応募される人が多いんですけど、実際に入ってみると奨学金の返済とか家賃の払わなくてはいけない、生活費もあると言う事で調剤薬局に転職する人も多いんです。

 

解決方法として給料の交渉してみるのもアリなんですけど、あんまり病院側としては薬剤師の困っていないって言うか募集したらすぐ来ると言う事で按摩rい給料交渉にのってくれない場合も多いかなって思います。

 

大手の病院になればなるほどに等級表って言うのがあって、何年目が給料これぐら言って言う基準を設けているので、300万の方が400万円とか500万にしてくれといったところで無理って言う返答になると思います。

 

小さい病院で、理事長が院長で直接交渉できる場合でも厳しい状況です。

 

病院から病院へと移ってもあんまり収入UPにはつながらない為に、収入面をUPさせたいのなら、調剤薬局とかドラッグストアに移るっていうのも一つの手ですね。

薬剤師転職のプロが語る求人比較

薬剤師の転職比較なんですけど、大きく分けて、調剤薬局、病院(クリニック)、ドラッグストアってあると思います。

 

求人比較って事なんで、東京都内の求人で調剤薬局、病院(クリニック)、ドラッグストアと5個ずつぐらい紹介しておこうと思います。新着情報の中から優先的に紹介しますね!

 

 

【調剤薬局】

求人コード 勤務地 給料 仕事内容
116132-00008 東京都新宿区下宮比町 10年目 年収350万円〜 ※経歴により考慮 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理,在宅
116132-00103 東京都目黒区 10年目 年収350万円〜 ※ランク・経験年数・年齢に応じて変動します 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理
116132-00010 東京都町田市小川 10年目 年収350万円〜 ※経歴により考慮 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理
116132-00139 東京都港区 10年目 年収〜500万円 ※ランク・経験年数・年齢に応じて変動します 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理
116557-00032 東京都北区赤羽西 時給2,000円〜 ※経歴により考慮 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理

 

 

【病院・クリニック】

求人コード 勤務地 給料 仕事内容
102653-00006 東京都世田谷区 年収420〜450万円 経験者年収目安 調剤,服薬指導,注射薬調剤 払い出し、注射薬調剤、入院患者向け薬調剤、依頼時・退院時に病棟服薬指導
003290-00003 東京都西多摩郡 月給295,000〜315,000円 調剤,服薬指導 ・薬局管理指導(服薬指導)
求人コード:101365-00003 東京都杉並区 年収400万円〜、基本給 新卒249,813円、月額 275,813円(世帯主) 調剤,服薬指導,在庫管理,DI業務、委員会
101580-00005 東京都葛飾区 年収400万円〜 調剤,服薬指導 病棟業務あり,薬歴管理,在庫管理,DI業務,注射薬調剤 中心静脈栄養の混注業務あり,その他 院内感染・褥瘡・NSTなどのチーム医療
103644-00004 東京都足立区伊興本町 年収350万円〜、年収400万円〜 ※経験考慮、月収 25万8500円以上(一律手当込) 調剤,服薬指導,在庫管理,注射薬調剤,管理薬剤師

 

 

【ドラッグストア】

求人コード 勤務地 給料 仕事内容
115531-00178 東京都江東区 時給2,000円〜 ※経歴により考慮 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理、調剤薬局における処方せん調剤・服薬指導
115125-00002 東京都多摩市関戸 年収500万円〜 ※経歴により考慮 調剤,服薬指導
115531-00115 東京都北区 基本給210,000〜390,000円 服薬指導,在庫管理,OTC
115531-00181 東京都中央区 時給2,000円〜 ※経歴により考慮 服薬指導,在庫管理,OTC、ドラッグストアにおける医薬品・サプリメント・衛生用品等の相談販売
115531-00025 東京都江戸川区 年収400万円〜 経験を考慮し決定、月給21〜39万円 基本給 ※経歴により考慮。 調剤,服薬指導,薬歴管理,在庫管理、調剤薬局における処方せん調剤・服薬指導、調剤併設ドラッグストアですが、調剤専門スタッフの募集

臨床研究コーディネーター

ドラッグストアとか調剤薬局、OTCとかの求人ばかり見ていたけど、最近臨床研究コーディネーターも気になっている募集なんですよね!

 

いわゆる治験(臨床試験)のコーディネートをする仕事なんですけど、治験って必ず臨床試験コーディネーター(CRC)っていう、役割の人間が必要になってくるんです。

 

CRC・・・Clinical Research Coordinator

 

治験コーディネーター

治験コーディネーターって言う職業ってあんまり知っている人もいないかも知れませんが、最近需要が高くなっているって言うか需要がある仕事だと思っています。

 

治験って新しい薬を開発して世の中に販売する為に必要不可欠な工程で、厚生労働省によって決められています。

 

治験に参加する被験者と治験コーディネーターの関係って結構深くって、治験参加者の不安とか疑問、質問とかをかいしょうしてあげて、治験をスムーズに進めていくっていう重要なポジションなんですよね。

 

高齢化社会になってきているんで、高齢者治験も増えているし、女性の治験も増えています。

 

認知症、アルツハイマー病、尿トラブル(尿漏れ、失禁)、ニキビ(思春期、大人)、ニキビ跡、月経後、メジャーな症状で言うと、高血圧、糖尿病、コレステロール値、喘息、脂質異常者、アトピー性皮膚炎などなどですね。

 

軽い症状で言うと、胸やけ、便秘、腰痛、眼精疲労、健康食品、化粧品、サプリメント、美容品何かの治験もあったりします。

 

今後は結構、治験コーディネーター(CRC)の求人とか転職も増えていくとおもっているんですけどね。